ガラナエキス

国際的な人気を誇るガラナエキスとは

「最近妙に疲れやすい」と悩んでいる男性から圧倒的な支持を得ているのが、ガラナエキスです。ガラナエキスは日本でもようやく知名度が上がり、一般の男性にも普及するようになっていますが、元々南米では伝統的な健康食材として扱われています。

ガラナエキスは精力剤として有名ですが、ブラジルでガラナ飲料は国民的なソフトドリンクとして愛飲されています。サッカーブラジルの公式飲料に認定されていることからも、信頼性の高さが伺えます。

ガラナエキスはアマゾン流域に野生する植物で、ムンズルクー先住民などインディオの間では昔から貴重な滋養飲料・薬用品でした。
20世紀初頭、飲料会社が独自の製法でガラナ特有の苦味と渋みを除去し、美味しく飲めるガラナ飲料の生産に成功しました。多くの飲料会社が続々とガラナ飲料の販売に着手し、ガラナエキスも世界中で有名な滋養強壮成分として広まりました。
ガラナエキス配合のサプリメントや飲料は、国際的にとても人気があります。

ガラナエキスの期待出来る効果

日本では20代以降の男性から、特にガラナエキスが人気を集めています。なぜなら、ガラナエキスの期待できる効果は男性に嬉しいものばかりだからです。

ガラナエキスの研究を最初に始めたのは、ドイツ人学者のセオドア・フォン・マルティウスです。アマゾンに足を踏み入れたマルティウスは、現地で暮らす先住民が健康で長生きなことに驚きました。調べた結果、先住民たちの健康と長寿の秘密は、ガラナの種子に隠されていました。

以降マルティウスはガラナエキスの研究に励みました。ガラナの種から貴重なエキスを抽出し、ガラニンと名づけたのも、マルティウスです。

現在世界中の飲料会社や健康食品の会社もガラナエキスの研究を進めていますが、研究の結果ガラナエキスには豊富な健康成分が含まれていることが分かりました。
特有成分のガラニンの他、キトサンやカテキン、タンニン、サポニンなど、様々な栄養成分を含有しています。

疲労回復もガラナエキスの代表的な効能の1つですが、栄養成分が多いので疲れをスピーディーに癒すことができます。

また、ガラナエキスに含まれるガラニンは、カフェインと同じ働きをします。しかもコーヒーの3倍以上、強力な作用が期待できます。

ガラナエキスの眠気覚ましの効果を求め、飲料やサプリメントをバッグに忍ばせている男性も少なくありません。その他、脂肪燃焼効果やスタミナ増強効果など、精力的に働くのに欠かせない効果を発揮します。

ガラナエキスの摂取出来る食品等

ガラナエキスの特有成分、ガラニンはムクロジ科ガラナ属のつる植物、ガラナからしか摂取できません。原産国はアマゾン流域で、日本には自生していないのでガラナエキス配合の飲み物やサプリメントで摂取するしかありません。

ガラナの種子を購入しても、熱帯地方の植物なので日本ではうまく栽培できないはずです。苗自体貴重なので、入手するのは簡単ではありません。
また、もし栽培に成功しても収穫できるのは4年後以降です。

幸い、ガラナエキス配合の栄養ドリンクは日本でもたくさん販売されています。
ガラニンはカフェインと似た作用をもたらします。しかもカフェインのように神経に不要な刺激を与えないことが分かっています。カフェインとガラニンの大きな違いは、吸収速度が穏やかで、身体の外に排出されるまでに時間がかかることです。そのため、最新の栄養ドリンクの多くも効き目を長持ちさせる目的で、カフェインよりもガラナエキスを配合しています。

ガラニン以外のガラナエキスの含有成分、サポニンも高麗人参や桔梗の根など貴重な植物からしか抽出できません。一般的な食材には含まれない成分ばかりです。ガラナエキスの効能を享受する時は、ガラナエキス配合飲料やサプリメントを利用した方が効率的に栄養成分を摂取できます。