蟻(アリ)

今は、日本でも蟻の健康効果が話題です。中国などでは、ポピュラーな漢方薬の素材として蟻が広く利用されています。

蟻の中でも特に健康効果に優れるのが、俗に黒蟻と呼ばれる種類です。この蟻の場合は、運搬能力に優れ、他の蟻に比べても非常にパワフルなのが一つの特徴です。得られる効果も絶大で、漢方の素材として色々な症状の改善に用いられます。東洋医学では、このような自然の素材を使用して不調にアプローチを行っていきます。

蟻は、日本人には余り親しまれていない素材ですが、本場中国を始め、アジアやヨーロッパの国々では食材の一つとして認識されています。近年の健康ブームで、徐々に蟻の効果が日本でも知られ始めています。

特に、男性向けの商品に多く配合されるようになっており、活力を高めるための素材としても有名です。漢方専門のお店で取り扱われる商品の場合は、乾燥した蟻を粉末状に加工し、そのまま口に出来るような仕様になっています。素材の質が重視されており、どのような環境で育てられたかを確認して購入することが推奨されています。

海外には、人工的な環境を作り、自社で蟻を育てている会社も見られます。このようなお店から素材を仕入れているのが、最近の日本のお店です。

蟻の期待出来る効果

蟻に期待出来る効果は、色々あります。

例えば日本では、スタミナアップの効果が特に知られる所となっています。体力や精力を高めるパワーが得られるとして、注目されている素材の一つです。実のところ、蟻には豊富な栄養素が含まれます。心身の健康維持に欠かせないミネラルやアミノ酸が、小さな姿態からたっぷりと得られるのが、蟻が珍重される所以です。

疲労回復や活力のアップに欠かせない成分を効率よく摂取出来るのが、蟻と言えます。また、昆虫特有のフェロモンが含まれている点も、押さえておきたいポイントです。このようなフェロモンは、人間の心身にも少なからず影響を与えます。ホルモンバランスの乱れや身体機能の衰えに効果を発揮してくれますので、男性の性機能回復にもプラスです。

近ごろでは、体の痛みを緩和する効果が取りざたされており、関節疾患の方にも愛用されるようになっています。度重なる炎症を抱えている方も、蟻を摂取することで体調が改善するケースが見られます。

蟻の効果にはいまだ解明されていない点があり、現在でも研究が進められている状況です。不妊の改善などに利用する方も多く、スタミナアップを超えた大きな効果が期待されています。

蟻の摂取出来る食品等とは

蟻を手軽に摂取出来る食品としては、健康食品が挙げられます。

ここ最近は、国内外のメーカーが蟻を配合した様々な商品を開発しています。粉末を加工したサプリメントなどは、特に多く見られる商品です。男性専用の健康食品として発売されている商品が多いですが、近年は痛みを軽減する作用が注目されているため、関節痛に悩む方のための商品も出始めています。

健康ドリンクの中にも蟻の成分を加えた商品がありますので、購入を希望する場合はドラッグストアや通販ショップなどを探すのが一つの方法です。一部のレストランなどでは、蟻を使用した1品も提供されています。

海外の料理が味わえるレストランなら、蟻を料理という形で味わえる可能性が出てきます。専門店などを利用すると、粉末が袋に封入された状態で、商品が購入出来ることもあります。漢方薬などを販売するお店では、概して品質にこだわって蟻を提供しています。

効果をダイレクトに摂り込めるように工夫がされているのが、このような施設で提供される商品です。一般の方の場合、やはり健康食品を利用するのが一番手軽です。個人輸入のお店などを利用すると、海外で販売されている商品が日本に居ながらにして手に入ります。